HOME > 病気と症状

病気や症状について

手足口病ってなんだろう?


手足口病(hand, foot and mouth disease)は、幼児を中心に夏に流行するウイルス感染症です。
主な原因ウイルスとしては、エンテロウイルスであるコクサッキ-A16、あるいはエンテロウイルス71などですが、その他のエンテロウイルスでも同じような症状が出ます。・・・・

ヘルパンギーナ(Herpangina)ってなんだろう?

ヘルパンギーナは夏に流行する小さい子どもの感染症で、いわゆる夏かぜの代表的です。
原因ウイルスとしてエンテロウイルスや、A群コクサッキーウイルスがあります。・・・・

インフルエンザってなんだろう?


インフルエンザ(influenza)は、インフルエンザウイルスによる気道感染症ですが、
「一般のかぜ症候群」と比べると重症になりやすい疾患です。・・・・

感染性胃腸炎ってなんだろう?

感染性胃腸炎とは、主にウイルスや細菌などの微生物を原因とする胃腸炎の総称です。
原因となるウイルスには、「ノロウイルス」、「ロタウイルス」、「サポウイルス」、「アデノウイルス」など、細菌には「腸炎ビブリオ」、「病原性大腸菌」、「サルモネラ」、「カンピロバクタ」などがあります。主な症状は腹痛・下痢、嘔吐、発熱です。・・・・

RSウイルス感染症ってなんだろう?


RSウイルス感染症はRSウイルス(Respiratory Syncytial Virus)により引き起こされる病気で、上気道感染、そして細気管支炎、肺炎のような下気道感染を引き起こします。・・・・

突発性発疹ってなんだろう?


生後4ヶ月から1歳前後までの乳児が主にかかる病気です。ヒトヘルペスウイルス6または7の感染によって引き起こされますが、感染力は弱く、大きな流行になることはありません。・・・・

アデノウイルス感染症ってなんだろう?


アデノウイルス感染症はさまざまな症状を引き起こす急性の感染症です。
アデノウイルスにはいろいろな種類があり、そのタイプにより引き起こす病気が異なります。
(3型:咽頭結膜熱 8型:流行性角結膜炎など)
感染力が非常に強く、夏に幼稚園や学校のプールの水を介してうつることが多いため、
俗に”プール熱”とも呼ばれています。・・・・

溶連菌感染症ってなんだろう?

溶連菌は、正式にはA群β-溶血性連鎖球菌といいます。
(化膿連鎖球菌とも呼びます。)
溶連菌感染には主に次のような種類があります。・・・・

診療時間・休診日


【診察時間】

 
午前
9:00
-13:00 
×
午後
14:30
-18:30 
× ×

*2020年1月より変更になります

【窓口受付時間】
・月火水金 
  午前  9:00 〜 12:30
  午後 14:30 〜 18:00

・土
  午前  9:00 〜 12:30

オンライン順番取り】
・月火水金 
  午前  9:15 〜 12:15
  午後 14:45 〜 17:45

・土
  午前  9:15 〜 12:15

 窓口受付と時間が異なります。
 御注意ください。

【休診日】
:木曜・日曜・休日
 土曜日午後
 

オンライン順番取り

 2019年7月1日(月)から
 オンライン順番取りが
 変更になります。
 設定方法はこちら

 パソコン・スマートフォン
 

スマートフォン
をご利用の方へ

(スマートフォンに最適化されたサイトが表示されます。)