HOME > 院内設備

院内設備

聴力検査装置 聴力検査室

聞こえに問題のある方、補聴器をご希望の方、めまいのある方などに検査を行います。
今回、聴力検査室を新たに導入いたしました。(車いすの方も検査可能です。)
より正確な検査が可能になりました。

なお補聴器については随時御相談を承ります。

手術用顕微鏡

新たに検査・処置室に手術用顕微鏡を購入いたしました。
これにより座ったままでは処置の難しかった小さなお子様も、
より安全に処置が行えるようになりました。

電子内視鏡 ( ビデオ鼻咽腔スコープ )
Pentax EPK-i7000 , VNL-1070STK  

主にのど ( 声帯 ) を診るための軟性内視鏡です。
熊本では、大学病院以外では当院で初めて導入いたしました。
これまでのファイバーと比較し、高い解像度を誇り、質の高い所見が得られます。
細径であり、診察時の患者様の負担が少なくなります。(お子様の診察も可能です。)
通常は使用できない i-scan を用いた検査が可能です。→ i-scan とは?

処置用ファイバー



ノドの異物の除去、組織検査(生検)の際に使用します。
また観察用の小径ファイバーもございます。

サージトロンEMC



高周波電気メスを用いて、
鼻出血止血や下鼻甲介粘膜焼灼、鼓膜切開などを行っております。

簡易睡眠呼吸検査



睡眠時無呼吸症候群、いびき症の診断に使用します。
御自宅で簡単に検査を行うことができます。
検査結果については後日当院にて御説明させていただきます。

赤外線CDD眼振記録装置(ニューオプト社製)

赤外線CCD本体(ニューオプト社製)

赤外線CCDを頭部に装着した図です。

機械を頭に装着し、めまいの際に出現する眼振(がんしん:揺れるような目の動き)を記録します。
眼振の状態により病気の診断、また過去の眼振データと比較することで治療の効果等を確認できます。
また病気の種類によってはめまいの治療の際に用います。(良性発作性頭位めまい症など)

ファイバースコープ自動洗浄器(精研)  

約5分で洗浄・除菌・すすぎ洗いまでの全工程が終了する ファイバースコープ用急速洗浄器です。
従来の方法と比較し、より清潔な状態での検査が可能になりました。

自動分包機



薬剤を自動で分包する(袋に分けて入れる)機械です。
小児での薬剤の調剤(粉末、ドライシロップ、顆粒など)が今までと比べ、
より短時間で調剤可能になりました。

キッズルーム

当院ではひろいキッズルームを完備しております。
キッズルームには転んでもいたくないクッションマット、子供向けDVD、いろいろなおもちゃを準備いたしました。
またキッズルーム内にはベビー用のスイングラックや、ご家族で座れる長イスも準備しております。

トイレ

当院ではあらたにトイレの改装を行いました。
今回トイレを洋式トイレに変更し、おむつ交換台、お子様用イスの設置、手すりの設置を行いました。

無料Wi-Fi(無線LAN)

当院では2015年1月より病院内で利用できる無料 Wi-Fi(無線LAN)を設置いたしました。
診療の待ち時間に、お手持ちのスマートフォンやタブレット端末を快適にお使いいただけます。
またお子様にはiPadの貸し出しも可能です。
(病院内での使用に限り。台数に限りがあります。)